とーく&トーク こども“どまん中”のまちづくりを考える

NPO法人横浜プランナーズネットワークでは、「とーく&トーク をみんなで語る会 - “どまん中”のを考える」を開催いたします。

づくり人」が集い、自由闊達な議論を交わし、交流を深める新春恒例の催しです。今回は、子ども目線でのまちづくりのあり方を、みんなで話し合いたいと思います。まちづくりに関心のある方ならどなたでも参加できます。

◎実施概要

日時:2024年1月20日(土) 13 : 30~17 : 00
会場:横浜市役所 スペースAB(とのハイブリッド)     
参加費:1,000円(資料代+報告書)    
主催:特定非営利活動法人横浜プランナーズネットワーク
後援:横浜市都市整備局

◎プログラム

第一部 話題提供

栗林 知絵子 氏(認定NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク理事長)
後藤 智香子 氏(東京都市大学環境学部環境創生学科准教授)
寺田 光成 氏(日本体育大学子どものからだ研究所助教、「子どもまちづくり型録」鹿島会2023.6共編者)

第二部 意見交換&討論

「横浜のこども“どまん中”のまちづくりには何が必要か」
コーディネーター:山本 耕平、高橋 利道(NPO法人 横浜プランナーズネットワーク)

申込み

下記のボタンから、Peatix(ピーティックス)のサイトを開いてお申し込みください。申し込みには Peatix への利用登録が必要になります。操作が分からない方は、ウェブサイトの問い合わせフォームからご連絡ください。

No tags for this post.