すすき野ダンチフューチャーセッションのご案内

横プラから団地再生コーディネーターを派遣して、「未来会議」を開催しているいるすすき野団地にて、管理組合主催でリビングラボを開催します。リビングラボは様々な主体が協力をして地域の課題解決に取り組むプロセスです。ご興味のある方は是非、ご参加ください。

========

第1回 すすき野ダンチ  

日時 2019年10月26日(土)13:30-16:00

場所 すすき野小学校体育館

「すすき野団地未来会議」は、団地に住む人々が、未来へ進む行き先を決める場。「すすき野ダンチ リビングラボ」は、団地住民・行政(横浜市)・企業・大学研究機関が集まって、団地の課題をどうやって解決していくかを実際に取り組む場です。多くの方の参加をお願いします。

第1部講演
 「すすき野団地の未来はすべて今にある」 建築家 中埜 博
 横浜市の郊外団地の課題について 横浜市建築局住宅再生課 担当係長 小林 和広
 横浜市のリビングラボの取り組み 横浜市政策局共創推進課 担当係長 関口 昌幸

第2部
 参加者によるフリーセッション

主催:すすき野団地管理組合 協力:団地再生事業協同組合