空き家は地域の宝箱

第7回まちづくりびと全員集合!!「空き家は地域の宝箱」が下記の通り開催されます。当法人の 内海 宏 、鈴木 智香子 も登壇します。
以下、まち普請ひろばのFacebookページより転載
==
ヨコハマ市民まち普請事業は、市民の皆様が身近な施設の企画検討からコンテストへのチャレンジ、さらに施設の整備・活用・運営を主体的に行うことで、地域コミュニティの活性化とまちづくりへの参画が図られることを目的としています。
この度、「まちづくりびと全員集合!!」と題して、整備成果報告会及びフォーラムを開催し、まちづくりに関わる市民の皆様で意見交換を行います。
第1部では、平成29年度に整備を行った2グループが、これまでの整備成果について報告します。
第2部では、空き家の活用をテーマに「空き家のあるまちづくり」を考えます。横浜市内で実践している空き家活用の先進事例からヒントを得る機会ですので、是非お気軽にご来場ください。

【日時】 平成31年2月16日(土)13:00〜18:00(開場12:30)

【場所】横浜市市民活動支援センター
(中区桜木町1-1-56クリーンセンタービル4階)
JR根岸線桜木町駅(北改札)徒歩4分/
市営地下鉄桜木町駅 徒歩7分/
みなとみらい線みなとみらい駅 徒歩10分

【プログラム】(予定)
12:30 開場
13:00 平成29年度整備グループからの成果報告
15:00 まちづくりフォーラム(事例紹介、フロアディスカッション)
18:00 閉会